fc2ブログ

 大相撲の楽しみ方



今日は大相撲の楽しみ方について考えてみたい。 大相撲は武器を持たず 頭脳と体力で 勝ち負けを決める。 ルールも単純明快で素人でも 勝ち負けがはっきりわかる。 しかし奥が深い。 星取表や 資料、 データに伴う 数字で楽しむのも オーソドックスな楽しみ方で実際かなりやってきた。

スポーツには 得点で争う 競技、 早さや、数量を競う競技、あるいは採点で決める競技(実はこれはあまり好きでない)など 数字は切っても切れない縁がある。 大相撲に興味を持ってから ずっと星取表や資料を ほじくり出して比較検討しながら楽しんできた。

今はこと大相撲に関しでは そういった数字を一旦横に置いて 、想像や空想 することに重点をおいている。これが実にいい!いろんな逸話を探したり、 現役時代を知らない過去の力士たちが どんなに強かったのだろうかと思うだけで楽しい。 あの力士と 今のこの力士が対戦したら どんな相撲でどっちが勝つだろう などなど・・・ 昔の力士が強いだろうなと思いたくなるのだが・・・

我が国では 大相撲は圧倒的に 歴史と伝統が他のスポーツよりある。それだけに空想の世界は 楽しいのである。 今毎場所 大相撲を見ていて 必要な数字は その日の取り組みの対戦成績のみである。 これは外せない。 本場所を見に行く と取組表をくれるが これには対戦成績がないので必ず 新聞の取組表を切り抜いて持参している。

大相撲はスポーツだが 神事であり伝統文化であり興行である。 しかも長い長い歴史があり 今日に至っている。この 長い時間に思いを馳せながら これからも大相撲も楽しんでいきたい。 それにはもっと相撲史を勉強しなくてはいけない。

au PAY マーケット【体験型サービス】






人気本

人気商品

ベストセラーテレビゲーム


スポンサーサイト



最近の記事
カテゴリー
スポンサーサイト
ブックマーク
スポンサーサイト
スポンサーサイト
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
google
スポンサーサイト
google
イイハナ
e87.com(千趣会イイハナ)
えきねっと びゅう
ひとり旅特集 びゅう
sompo
ベルーナ
カタログ通販ベルーナ(Belluna)
RSSフィード
リンク