大相撲初場所九日目



平幕の高安、隠岐の海が負けて一敗が二人消えた。 

九日目を終えて白鵬、琴奨菊が全勝、日馬富士が一敗だ。琴奨菊がここまで全勝、しかも相撲内容がいい。問題はここからである。 

琴奨菊は前半、安定していることは珍しくないが、今までは後半が良くない。 とくに横綱戦で星を落とすことが多かった。

なかでも白鵬に勝てない。まるで勝てない。 琴奨菊にとっては最大の難関だが今場所は如何に? ココが最大の見どころだ。 

予想としては白鵬、日馬富士の一騎打ち、それに琴奨菊がどう絡んでいくか・・・こんな感じだ。 しかし稀勢の里だって対横綱戦は分からない。存在感を発揮してもらいたい。 

鶴竜は今日の相撲でまた引き技が出た。こんな相撲を見ているとあまり期待できない。

ところでこの相撲(鶴竜と豪栄道の結びの一番)で式守伊之助がまたやらかした。 これで三場所続けて差し違えである。(九州場所は三日間の出場停止) 立行司としては異例だ。 

今日の一番は差し違えるほどの際どさではなかった。私でさえ「エッ?」と思ったほどだ。 物言いがついたが案の定あっさり決着した。 

現伊之助さんは若くして立行司になった(いまも56歳と若い)がご難続きである。

FOREVER 21 Japan

アウトドア&スポーツ ナチュラム



【Bizoux(ビズー)】公式通販サイト


スポンサーサイト
最近の記事
カテゴリー
amazon
ブックマーク
スポンサーサイト
スポンサーサイト
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
Amazon商品一覧【新着順】
スポンサーサイト
amazon
ユナイテッドシネマ
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
チケットぴあ
チケットぴあ
日本航空
JAL 日本航空 国際線航空券
ソフトマップ
あると便利、すぐに役立つ。ビジネスに最適のアイテム特集! パソコン編
RSSフィード
リンク