FC2ブログ

強烈に記憶が蘇った! 柏鵬時代。



「ザ・プロファイラー」という番組が好きでよく見ているが今回はとくに良かった。 あの柏鵬時代を取り上げてくれた。 

ゲストが堺屋太一さん、三代目若乃花の花田虎上さん達だった。堺屋さんが「巨人 大鵬 卵焼き」の作者だったという。白鵬や元横綱の佐田の山、栃ノ海のコメントもありいい番組だった。

柏戸、大鵬の幼少時から8年も続いた柏鵬時代、そして引退、、逝去とその時代を振り返った。同時に自分の記憶も振り返ることができた。 

栃錦、若乃花で相撲を知って以来、現在まで相撲を見続けているが最ものめり込んだのがこの柏鵬時代だった。 

まだ子供だったが、当然初対決の取り組みははっきり覚えている。 当時、我が町ではまだテレビ放送が始まっていなかったが どうしてもこの取り組みが見たかった。 

いち早くテレビを入れたお宅(旅館)に駆け込んだら大勢の人が集まっていた。 画面は粗く、いわゆる雪降り状態だったがあの興奮は忘れられない。 

熱烈な柏戸ファンだったからずいぶん悔しい思いもした。 けが、休場、取りこぼしなどなど・・・・。 でも勝つときは一直線の電車道でスカっとした。 

柏戸が休場している間に大鵬は優勝回数を重ねる。 しかしファンは柏戸の復活を待つ。そして出場すると強い!

そんな柏戸に新聞は「世にも不思議な柏戸」,「打倒大鵬は俺がやる!」などの見出しをつけた。 マスコミにこれほど愛された力士はいないと思う。 

二人が残した成績には圧倒的な差があるが、いつまで経っても柏鵬時代は色褪せない。番組は大鵬自身の言葉である「柏戸あっての大鵬」で締めくくった。  

かしこい旅、エクスペディア

TVでも話題のゴルフクラブ買取専門店

お客様のプライバシーを守ります!スーパースカルプ


スポンサーサイト
最近の記事
カテゴリー
amazon
ブックマーク
スポンサーサイト
スポンサーサイト
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
Amazon商品一覧【新着順】
スポンサーサイト
amazon
ユナイテッドシネマ
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
チケットぴあ
チケットぴあ
日本航空
JAL 日本航空 国際線航空券
ソフトマップ
あると便利、すぐに役立つ。ビジネスに最適のアイテム特集! パソコン編
RSSフィード
リンク