稀勢の里、横綱昇進なるか。


名古屋場所の焦点は当然、稀勢の里の横綱昇進である。 二場所前の琴奨菊のときよりは現実的で可能性も高い。

二場所続けて安定した成績を残している。今度は13勝でも昇進はあり得るが、やはり優勝と横綱(とくに白鵬)に勝つことが条件だ。過去にも優勝経験なしで昇進した例は少ない。

とかく直近の勝数が基準になりがちだが、やはり内容が重要だ。内容とは言い換えればムード、雰囲気である。誰もが「横綱だ!」と納得できるものを出すかどうかだ。

昔は数字よりもこの雰囲気が重視された。これで選ばれた横綱は強かった。 

稀勢の里は対横綱・大関戦を全勝して優勝すれば堂々と横綱になれる! (これくらいの成績なら雰囲気ができる!)

又とないチャンスが巡ってきたこの大関に目が離せない。 

フジテレビ公式動画配信サービス【フジテレビオンデマンド】




両生類・爬虫類・亀

コントワー・デ・コトニエ公式通販サイト | 2016 SUMMER SALE





スポンサーサイト
最近の記事
カテゴリー
amazon
ブックマーク
スポンサーサイト
スポンサーサイト
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
Amazon商品一覧【新着順】
スポンサーサイト
amazon
ユナイテッドシネマ
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
チケットぴあ
チケットぴあ
日本航空
JAL 日本航空 国際線航空券
ソフトマップ
あると便利、すぐに役立つ。ビジネスに最適のアイテム特集! パソコン編
RSSフィード
リンク