FC2ブログ

八日目の中継




八日目の放送は解説に元旭天鵬の大島親方と、ゲストに元中日ドラゴンズの山本昌さんの<両レジェンド>が登場した。

二人とも話すことは難しいと言いながらもなかなのものだった。

昌さんが印象に残った取り組みを聞かれ幕内最初の一番、錦木ー千代大龍をあげた。

この一番は立ち合いから激しい攻防の末、四つに組んで一呼吸,二呼吸・・・・動きが止まって互いに相手の出方をうかがう。 

このとき館内から大きな拍手が起きた。昌さんはこの拍手が相撲のいいところであり伝統だと言った。

野球なら間があくとブーイングになるという。 さすがに目の付け所が違うと感心した。

この日の放送ではこれがいちばん‘印象`に残った。

さて今場所も後半に入る。一敗が四人になってこれからの展開が面白い。

稀勢の里は少し余裕がなかったが一敗を堅持した。 同部屋の高安の頑張りが背中を押すか・・・。

スポンサーサイト
最近の記事
カテゴリー
amazon
ブックマーク
スポンサーサイト
スポンサーサイト
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
Amazon商品一覧【新着順】
スポンサーサイト
amazon
ユナイテッドシネマ
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
チケットぴあ
チケットぴあ
日本航空
JAL 日本航空 国際線航空券
ソフトマップ
あると便利、すぐに役立つ。ビジネスに最適のアイテム特集! パソコン編
RSSフィード
リンク