何をおいてもテレビ桟敷 七日目




前半戦

取り組み前に宇良の相撲が話題になった。本人は正攻法の相撲を目指しているみたいだが、観る側からすると土俵狭しと暴れ回る相撲を見たい。

貴景勝と宇良は十両までは貴景勝が圧倒している。幕内初対戦も貴景勝が制した。離れての勝負は宇良には勝手が悪い。

同じ小兵の石浦は錦木を相手に上手く取った。左下手を素早くとってひねりを決めた。力強い!

六連勝の栃煌山だったが、今日の相手は今までとはやはり違った 。隠岐の海の速攻になすすべがなかった。

遠藤と千代翔馬は好取組と思って見ていたが、遠藤の上手さが出た一番だった。


後半戦

スピードのある嘉風と千代ノ国の相撲は短い時間だったが見応えがあった。千代ノ国の運動神経は素晴らしい!

琴奨菊は今日も勝ってあと五勝!まだ難敵も残しているが頑張れ!

高安は一発目の当たりでほぼ勝負を決めた。 昨日といい今日といい迷いがない相撲を取っている。

照ノ富士が豪快に豪風を吊り出した。今場所は何度か吊りを見せているが、上背のある照ノ富士にとっては良い武器となると思う。

稀勢の里は落ち着いている。御嶽海は逆襲されたが善戦と言えるのではないか。

日馬富士も今日は力強い相撲で結びを締めた。

関脇以上が全て勝ち、まだ二敗以内に留まっていてこれからが楽しみだ!



ヨーロッパのお土産を国別で探す!

KAKUYASU







スポンサーサイト
最近の記事
カテゴリー
amazon
ブックマーク
スポンサーサイト
スポンサーサイト
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
Amazon商品一覧【新着順】
スポンサーサイト
amazon
ユナイテッドシネマ
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
チケットぴあ
チケットぴあ
日本航空
JAL 日本航空 国際線航空券
ソフトマップ
あると便利、すぐに役立つ。ビジネスに最適のアイテム特集! パソコン編
RSSフィード
リンク