FC2ブログ

集中して今日もテレビ桟敷 十日目



前半戦

宇良は千代皇が引いたところを一気に押し出した。これで星を五分に戻した。

妙義龍は一気に大栄翔を押し込んだが攻めきれないと見るや引いてしまった。物言いがついたが大栄翔の勝ち。攻めきれないところが今の妙義龍の力なのか。

石浦がいい動きで快勝。前半では石浦と宇良の活躍が面白い。ともに今日で五勝五敗 、頑張れ、!


琴勇輝が変化を見せたが千代の国は動ぜず、逆に千代の国が突き落としを見せると簡単に決まった。両者の今場所の調子がはっきり出た一番だった。

隠岐の海は今場所三度目の物言いがついた相撲だった。土俵際で倒れこんだが一瞬碧山の足が早く出た。行司泣かせの日もあれば、あっさり負ける日もあり不思議な力士だ。


後半戦

上位陣相手で星が上がっていない松鳳山だったが、今日は一気に蒼国来を寄り切った。

ここで横綱名勝負をが紹介された。平成十三年の貴乃花対武蔵丸戦、例の当時の小泉首相が「感動した!」と言った一番である。何度も引き合いに出される武蔵丸がちょっと気の毒になってしまう。


御嶽海は突進してきた勢いを簡単にかわして送り出した。 琴奨菊は今日勝って7勝目、あと難敵は照ノ富士が残っているが十勝も見えてきた。

高安が貴ノ岩を破って10連勝。落ち着いている。明日から上位戦が始まる。

照ノ富士は今場所は反り身にならない。正代は善戦したが前傾姿勢を崩さない照ノ富士に通じなかった。

防戦一方の鶴竜、嘉風を褒めるべきだが 、鶴竜は時々こんな負け方がある。

稀勢の里は右からの張り差し、左四つで玉鷲を寄り切った。万全で10連勝。

田子ノ浦部屋のコンビが全勝街道を突き進む。



トイザらス・ベビーザらス オンラインストア

オーネット







スポンサーサイト
最近の記事
カテゴリー
amazon
ブックマーク
スポンサーサイト
スポンサーサイト
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
Amazon商品一覧【新着順】
スポンサーサイト
amazon
ユナイテッドシネマ
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
チケットぴあ
チケットぴあ
日本航空
JAL 日本航空 国際線航空券
ソフトマップ
あると便利、すぐに役立つ。ビジネスに最適のアイテム特集! パソコン編
RSSフィード
リンク