FC2ブログ

名古屋場所11日目



平幕で一敗を守っていた碧山が負けてさらに白鵬の優勝が近づいてきた。

この日は白鵬が1047勝をあげるかどうかで、放送開始からアナウンサー1人が舞い上がってる状態だ。向正面解説に座る師匠の宮城野親方は冷静だ。もう焦点はそれしかないのか。中盤まではそんな思いでテレビを見ていた。

後半に入って貴景勝の冷静さ、嘉風の若さ溢れる相撲は素晴しい。高安はなぜ張り差しに行ったのだろうか、突きの強い玉鷲に対して消極的だった。いつものかち上げから突いて出る形にしなかったのはまずかった。

そして結びの一番、御嶽海が大殊勲! いい相撲だった。舞の海さんの言葉通り急速に力をつけてきた御嶽海がこれで新関脇で勝ち越した。
.
白鵬は久しぶりに立ち合いから張って出た。これは白鵬が得意とするところだが、今場所は何故か少なく、かわしたり引いたりすることが多かった。いわゆる省エネ相撲だ。

記録はお預けになったが、優勝争いは少しだけ、ホント少しだけだが面白くなってきた。



楽天チケット

【最大50%OFF】人気ブランド多数!送料無料/日本最大級のメガネ・サングラス通販『Oh My Glasses TOKYO』

リボンカード



スポンサーサイト
最近の記事
カテゴリー
amazon
ブックマーク
スポンサーサイト
スポンサーサイト
フリーエリア
フリーエリア
にほんブログ村 格闘技ブログ 相撲・大相撲へ
Amazon商品一覧【新着順】
スポンサーサイト
amazon
ユナイテッドシネマ
ユナイテッド・シネマ 最新映画を自動更新でご紹介!
チケットぴあ
チケットぴあ
日本航空
JAL 日本航空 国際線航空券
ソフトマップ
あると便利、すぐに役立つ。ビジネスに最適のアイテム特集! パソコン編
RSSフィード
リンク